経営理念

利用者様第一主義
社会への貢献

基本方針

従業員の生活の向上と感謝
利用者様満足の創造と感謝
地域社会の発展に貢献し感謝

行動指針

お互いに信頼し、協力し、明るく豊かな高齢者社会を支える。
自然を愛し、人を愛し、感謝の心を忘れない。
失敗を恐れず、何事にも果敢に挑戦し、現状に甘んじない。
見えないものの本質を見極める。
規律を遵守し、自覚と誇りを持って笑顔で事業に取り組む。
礼節を重んじ、初心を忘れない。

社長あいさつ


平素は、当社事業運営に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
当社は、平成19年2月に設立され、主な事業は、訪問介護事業、デイサービス事業、居宅介護支援事業、グループホーム事業、介護タクシー事業、介護施設・老人ホーム紹介事業、不動産事業です。
現在、当社の社員はケアマネジャー、社会福祉士、介護福祉士、看護師、介護士といった有資格者が、使命感とやりがいを持ち、日々、満足度の高い介護支援を目指し努力しています。
介護支援にあたって、私たちが大切にしている心構えは「自分らしく生きること」です。安心と笑顔のある生活環境づくりを通じて、ご利用者様にはいつまでも元気で明るくいきいきとお過ごしいただくことができ、ご利用者様に安心と笑顔があれば、社員にとっても、これに優る喜びはないと考えています。
このため、私たちは、「信頼」を基本に、安全の確保、法令の遵守はもちろんのこと、ご利用者様に「愛情」・「感謝」・「尊敬」の気持ちで接し、介護支援内容の質の向上を図りながら、お一人おひとりの心身の状態に合わせた介護支援に取り組んでいます。
超高齢社会を迎え、私たち介護事業者の役割・責任はますます強まると思います。こうした中、微力ではありますが、心豊かな福祉の実現にお役に立ちたいと存じますので、引き続きご支援・ご指導を賜りますようお願い申し上げます。